CATEGORY

画家書家

  • 2021年3月22日

第21回深見東州バースデー個展の作品

TOC五反田メッセで開催中の、深見東州バースデー個展をのぞいてきました。 今年の作品は、アクリルと色マジックとクレヨン、パステルをミックスして描かれた絵画が目立っていました。どんな描き方をしているのか、よくわかりませんけど […]

  • 2020年3月29日

今年のバースデー個展は深見東州さんの絵画と浮世絵

東京もコロナウィルスによる感染者が増えてますので、かなり心配ですね。でも、感染者が爆発的に増えても、ドイツでは亡くなる人がとても少ないですね。これは、人工呼吸器がたくさんあって、今のところ対応できているからだとドイツの医者 […]

  • 2020年3月15日

20周年記念、深見東州バースデー書画個展が開催

毎年深見東州さんの誕生日に開催される、深見東州バースデー書画個展は、今年で20周年になるようですね。 タイトルは「山があっても山梨県。書画があっても、生姜はない個展!!」ということで、なぜか山梨県が登場します。そういえば、 […]

  • 2018年1月11日

新作も登場した、第3回 深見東州選りすぐり絵画展

クリスマス絵画コンサート・ダンス爆発・ジュエリー・時計展示会では、第3回目となる深見東州選りすぐり絵画展も並行して開催されました。 ゲストの顔ぶれのインパクトが大きかったので、絵画のことには触れずじまいでしたけど、新作も含 […]

  • 2017年3月19日

世界開発協力機構 (=半田晴久総裁) のパトロンにジョン・キー元ニュージーランド首相が就任

深見東州バースデー書画展の開会式に行きました。今回も、すばらしい作品が新たにたくさん展示されていました。それはまた紹介したいと思いますが、今回の開会式では、ジョン・キー元ニュージーラント首相が登場するというサプライズがあり […]

  • 2016年3月30日

深見東州・バースデー書画展、「かいがいしく絵画を見て、ショーのような書を見て、コテコテのギャグを楽しむ個展」は明日まで

深見東州さんの個展を見てきました。開会式では、1100人もの人で賑わってました。とうとう3日間、深見東州さんのバースデーの追っかけをしてしまいました。でも19日の開会式では、あまりの人の多さに絵が見れる状態ではなかったので […]

>深見東州(半田晴久)

深見東州(半田晴久)

深見東州さんは普通では理解しがたいほど多くの活動をしています。その活動をできるだけわかりやすくまとめてみました。こんなに多くの活動をする目的は何ですかと聞かれ、「その目的はただ一つ。人々が幸せになり、より良くなり、社会が良くなることです。音楽、美術、ビジネス、福祉、スポーツ、宗教など、いろいろのことをするのもそのためです。」と答えていました。

CTR IMG