CATEGORY

プラシド・ドミンゴ

  • 2015年8月22日

3大テノール、ローマコンサート

深見東州さんが3大テノールのうちの2人とまで共演しますので、バヴァロッティは残念ながら亡くなりましたから3人との共演は不可能ですが、3大テノールのことを知る良い機会になりました。 1970年代から1980年代は、バヴァロッ […]

  • 2015年8月17日

3大テノールが新たな音楽の歴史を作った

60年代のロックの隆盛にともない、クラシックはレコード業界からは袖にされてきたようです。しかし、バブロッティやドミンゴが出てきてスターダムに上がるにつれ、状況が変わったようです。 とくにバヴァロッティはブレスリンという敏腕 […]

  • 2015年8月16日

3大テノールが音楽の歴史に残した足跡

深見東州さんがホセ・カレーラスに続き、今回はプラシド・ドミンゴと、連続して3大テノールと共演することになったため、私も3大テノールに対してとても興味が湧いてきました。そのピークは1990年代ですから、20年前に戻ることは […]

  • 2015年8月2日

最近の街中での深見東州さんの広告

最近、いろいろなところで深見東州さんのお顔を拝見しますが、やはり宣伝広告は大事ですね。仕事の関係の人で、新聞を見て深見東州さんと東京国際コンサートのことを知って、今度のプラシド・ドミンゴと一緒に出演するチケットを買ってた人 […]

>深見東州(半田晴久)

深見東州(半田晴久)

深見東州さんは普通では理解しがたいほど多くの活動をしています。その活動をできるだけわかりやすくまとめてみました。こんなに多くの活動をする目的は何ですかと聞かれ、「その目的はただ一つ。人々が幸せになり、より良くなり、社会が良くなることです。音楽、美術、ビジネス、福祉、スポーツ、宗教など、いろいろのことをするのもそのためです。」と答えていました。

CTR IMG