CATEGORY

東京国際コンサート

  • 2018年6月15日
  • 2019年12月3日

第6回東京国際コンサート 「ミュージカルの夕べ」をリッチな気分で鑑賞

第6回東京国際コンサートミュージカルの夕べが、6月10日と11日の2日間、新国立劇場の中劇場で開催されました。 今回は、深見東州さんとオペラ・オーストラリアから3人のソリスト、そして指揮者、またオペラ・オーストラリアのオペラにも出演している美女ダンサーたちが来日して、オーケストラの演奏をバックに、有 […]

  • 2018年5月30日
  • 2019年12月3日

第6回 東京国際コンサートは、オペラ・オーストラリアのソリストと共演

2年ぶりに第6回 東京国際コンサートが開催されます。 今回のコンサートでは、国立オペラオーストラリアの気鋭のソリストたちが来日するそうです。そして、オーケストラをバックにミュージカルの名曲を歌う予定になっているようですね。もちろん、深見東州さんも歌う予定になっていると思います。 オペラオーストラリア […]

  • 2016年9月2日
  • 2019年12月4日

アンジェラ・ゲオルギュー出演、東京国際コンサートのリポート

7月の、アンジェラ・ゲオルギューと深見東州さんの共演の様子が、モーストリークラシックの今月号にリポートされてました。 世界の著名なオペラ歌手を招聘してきた東京国際コンサートでは、素晴らしい世界の一流の歌を、過去5回にわたり聴くことができました。今回のアンジェラ・ゲオルギューで、現在のクラシック界の中 […]

  • 2016年8月12日
  • 2019年12月4日

ドミンゴ、カレーラス・・、東京国際コンサートに来日した世界のオペラ歌手

先月の第5回東京国際コンサートは、とても素敵なコンサートになりました。今後、ますます期待されるクラシックコンサートとして、すっかり定着してきたように思います。 今回は、その東京国際コンサートの過去の公演についてまとめてみたいと思います。最近のコンサートで深見東州さんを知った人は、過去の東京国際コンサ […]

  • 2016年8月3日
  • 2019年12月4日

2016東京国際コンサートの、マスコミ記事から

先日の東京国際コンサートの記事が掲載されていました。   日本屈指のバリトンに、世界のソプラノにうっとり・・・と見出しにも書かれてますけど、本当にそんな感じのひと時でした。 武道館では、思い切り弾けた歌もたくさん歌ってくれた深見東州さんですが、この日は打って変わって、ビシッとタキシードでキ […]

  • 2016年7月29日
  • 2019年12月4日

アンジェラ・ゲオルギューと深見東州さんの最高の共演

7月27日、第5回東京国際コンサートが、満員の新国立劇場オペラパレスで開催されました。 今回は世界的なソプラノ歌手として名を馳せるアンジェラ・ゲオルギューをメインゲストに迎え、第1部が深見東州さん、第2部にゲオルギューさんが出演しました。     ゲオルギューさんの歌った曲目は、 […]

  • 2016年7月20日
  • 2019年12月4日

アンジェラ・ゲオルギュー、第5回東京国際コンサートに来日

2016年の第5回東京国際コンサートは、アンジェラ・ゲオルギューと深見東州さんの共演になりました。 アンジェラ・ゲオルギューは、クラシックファンの間では、美人で実力もあるソプラノ歌手として、とても人気があるそうです。また、世界的な評価でも、現在のソプラノ歌手として、ルネ・フレミングと双璧といわれるほ […]

  • 2016年2月10日
  • 2019年12月4日

ルネ・フレミングと深見東州さんが東京国際コンサートで共演

2014年6月18日、深見東州さんはルネ・フレミングを迎えて、新国立劇場の舞台に立たれていました。世界芸術文化振興協会主催による、東京国際コンサートの第2回目の開催でした。 この時は、運良くチケットが当たって私も見に行けましたので、遅まきながら思い出して書いてみたいと思います。   第1部 […]

  • 2016年2月5日
  • 2019年12月4日

深見東州さんとの共演で、最高の歌を披露したホセ・カレーラス

HANDA.TVの番組に、「深見東州と世界の友人たち音楽編」という、深見東州さんが昨年、マイケル・ボルトンやホセ・カレーラス、プラシド・ドミンゴたちと共演したときの裏話などを話されたものが放映されています。 もともとドミンゴやカレーラスとも知り合いだったそうですが、去年の6月のカレーラスとの公演は急 […]

  • 2015年9月5日

ドミンゴの栄光の陰には、マルタ夫人の献身的な支えがある

今回で、ドミンゴや深見東州さんたちが出演された東京国際コンサート記事の掲載は最後となります。 日刊スポーツ2015年9月1日 もう書きたいことは書き尽くした気もしますが、今回ドミンゴの息子さんとお孫さんも、当日の会場で聴いていたそうです。アンコールの時には、通路に出て拍手をしていたそうです。それは気 […]

  • 2015年9月4日
  • 2019年1月3日

ドミンゴに見る、サービス精神とユーモアと包容力

デイリースボーツの、ドミンゴや深見東州さんたちが出演された東京国際コンサートの記事を掲載します。 今回は、多くの新聞が大きくとりあげていますね。これもスーバースター、ドミンゴの威光でしょうか。   それから今回演奏したのは、東京フィルハーモニー交響楽団で、2011年に創立100周年を迎えた […]

  • 2015年9月3日

プラシド・ドミンゴ、深見東州さんという巨匠から学ぶことは多い

スボーツ報知に、ドミンゴや深見東州さんたちが出演された東京国際コンサート記事が書かれています。 スボーツ報知 2015年9月2日 深見東州さんは、60歳を超えて、ますます活動の輪が広がり、様々な分野で世界的な活動を続けてます。対して74歳のドミンゴは、音楽というジャンルにおいて、家族の劇団に出ていた […]

  • 2015年8月30日

クラシックファンを増やしている深見東州さんのコンサート

プラシド・ドミンゴの歌を東京国際コンサートで聴いて以来、ドミンゴのファンになってしまいました。美しい声は天性のものとしても、歌唱の技術に今まで聞いた歌手とは何か違うような、素晴らしいものを感じます。なので何歳になっても、あれほど上手に歌えるのでしょう。今さらそんなこと言うと、当たり前と言われそうです […]

  • 2015年8月29日

プラシド・ドミンゴと深見東州さん、東京国際コンサートのリハーサル風景

深見東州さんとプラシド・ドミンゴのコンサート前日のリハーサル風景がありました。なにかドミンゴのもとで、深見東州さんが歌っているようです。今回は、ドミンゴが音楽監督を務めてますが、リハーサルにも余念がないですね。少しでも良いものを聞かせようと、妥協せず、手を抜かない姿勢を感じます。 それから、東京国際 […]

  • 2015年8月28日
  • 2019年1月3日

プラシド・ドミンゴと深見東州さんの、夢のコンサートが実現

深見東州さんが、3大テノールのうちの2人であるドミンゴとカレーラスと、次々共演されるので、3大テノールへの関心が深まっている私ですが、それにしても今回の東京国際コンサートは本当に感激しました。 6月のホセ・カレーラスとの共演もとても良かったのですが、今回はさらに素晴らしかったです。知っている曲が多か […]

  • 2015年8月26日
  • 2019年3月20日

第3回東京国際コンサート、カレーラスと深見東州さんの共演

MOSTLY CLASSIC9月号に、第3回東京国際コンサートのことが記事になっていました。 ホセ・カレーラスを迎えての、深見東州さん、コナル・コードさんとのコンサートでしたが、6月15日開催ですから、まだ2ヶ月前のことなのに、時が経つのが早い気がしますね。 短い寸評ですが、少し紹介すると、「カレー […]

  • 2015年8月9日

プラシド・ドミンゴが音楽監督をつとめ、深見東州さんと共演

今回のプラシド・ドミンゴと深見東州さんの公演は、ドミンゴが音楽監督とプロデュースを行うそうです。ドミンゴは、ワシントン・オベラ・カンパニーと、ロスアンゼルス・オベラ・カンパニーの芸術監督を務めています。 アメリカのオベラは、ヨーロッパと違って、国からの援助がなく、チケット収入と、個人や財団の寄付で成 […]

  • 2015年8月2日
  • 2019年1月3日

最近の街中での深見東州さんの広告

  最近、いろいろなところで深見東州さんのお顔を拝見しますが、やはり宣伝広告は大事ですね。仕事の関係の人で、新聞を見て深見東州さんと東京国際コンサートのことを知って、今度のプラシド・ドミンゴと一緒に出演するチケットを買ってた人がいました。なかなか世間は狭いものです。ホセ・カレーラスやドミン […]

>深見東州(半田晴久)

深見東州(半田晴久)

深見東州さんは普通では理解しがたいほど多くの活動をしています。その活動をできるだけわかりやすくまとめてみました。こんなに多くの活動をする目的は何ですかと聞かれ、「その目的はただ一つ。人々が幸せになり、より良くなり、社会が良くなることです。音楽、美術、ビジネス、福祉、スポーツ、宗教など、いろいろのことをするのもそのためです。」と答えていました。

CTR IMG