MENU
ちひろ
書いてる人
深見東州さんの存在を知ったのは、もう15年以上前になります。日本にこんな人もいるんだというのがその頃の印象でした。
それから数年、この人はただ者ではないというのが私なりに分かってきて、それで深見東州さんのことを書いてみたいと思い、ブログを始めました。

ここ数年、見に来る人がやけに多くなって関心の高さを感じ、去年(2018年)からサイトも変え、もっとせっせと記事を書こうと思っています。

ところで深見東州さんについては、世間では意見が二つに分かれるようです。ダビンチのような万能の人じゃないかという人もいれば、怪しい人物じゃないかとか、胡散臭いと書かれていたりもします。よくわからない、謎の人物というのも多いですね。

ご判断はお任せするとして、肯定派の私の意見としては、深見東州さんの詳しい実態を知らなさそうな人、おそらく深見東州さんが出演するイベントに参加したことのなさそうな人に、否定的な意見が見られるように感じました。

と、えらそうなことを言っている私も、実は深見東州さんのことをよく理解しているわけではありません。わからないことの方が多いです。でも、イベントなどに参加すればするほど、本当に楽しいですし、ためになることが多いなと思います。この人はとてもいい人なんだなと心から思えますし、みんなを元気にしてくれる人だと思います。だから信用しています。

ということで、ここでは深見東州さんの活動から、まず、話題になっているものを拾い、最新情報を探して書きたいと思います。また、過去のことも調べて書いていくつもりです。ジャンルが幅広いのでわかりにくい部分はありますが、”誰でもわかる深見東州入門” を目指し、私自身も含めて、何者かよくわからないという人たちの謎を解くために書いていきますね。

ラグビーとゴルフ界のスーパースターが出場したISPSハンダ・HANDA Watch World・カップの様子

第5回ISPSハンダ・HANDA Watch World・カップは、今年も盛り上がって終わったようですね。

初日、深見東州さんと一緒にラウンドした3人の人たちだけのショットがありました。真ん中のニック・ファルド選手が、屈強なリッチー・マコウとフランソワ・ピナール両選手に挟まれていますね。ピナール選手の上腕の太さがすごいです。

下の動画は、マイク・ティンダルさんのインスタから拝借しています。(再生時音量注意)深見東州さんは、いつも自ら率先して盛り上げるところがすごいなと思いますね。ちょっと下ネタが入った踊りは愛嬌ということでよろしいでしょうか。みなさん楽しんであるようですから。

こちらは、ジャンボ尾崎さんたちや、アーニー・エルス、レクシー・トンプソンなど今回出場したメインのプロゴルファーとゲストの人たち勢揃いのショットですね。深見東州さんの左はミンジー・リー選手ですけど、右の赤いドレスの女性は誰でしょう?リディア・コ?には見えないんですけど、顔の雰囲気が変わったのかな。ボーイッシュな感じから、すっかり大人の女性になってますね。

レクシー・トンプソン選手も、インスタを何枚か投稿していました。このメンバーはどこかで見た顔ですが、マイク・ティンダルさんと、ブレンダン・スキャネルさんはわかりましたけど、左はTuskの、チャーリー・メイヒューCEOのように見えますね。2枚目は深見東州さんが、太陽と国旗に向かって君が代を歌われているのでしょうか。

こちらは、表彰式の様子でしょうけど、華やかというのか、賑やかですね。リッチー・マコウ選手があっけに取られたような表情に見えましたけど。レクシー・トンプソン選手のかっこよさに惚れてしまいそうです。

スペインのラファエル・カブレラ・ベッロ選手が初日に優勝したことはわかりました。優勝者がかぶる、いつもの兜ですよね。羽のようなデザインで、かっこよくなったような気がしますね。2位はレクシー、3位がエミリアーノ・グリジョ選手だったようです。ラファエル選手はISPS HANDAのことが大好きのようなので、プロアマ大会とはいえ優勝できてよかったですね。

2日目の結果はわかりませんが、たくさんの方が参加していました。

この後は、12月にプレジデント・カップがオーストラリアで開催されますね。国際スポーツ振興協会もスポンサードしているそうですが、国際チームキャプテンのアーニー・エルス推薦の選手も決まって、メンバーがすべて揃ったようです。

残念ながら推薦では、日本選手からは選ばれなかったようです。今回も松山英樹選手だけの出場になりますね。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる