深見東州さんの新ラジオ番組 “深見東州のぜんぶ私の歌 ぜんぶ私の話”

深見東州さんが、久しぶりに、ラジオに戻ってこられます。明日から NIKKEI第1で「深見東州のぜんぶ私の歌 ぜんぶ私の話」という新番組が始まります。

utahanashi-title2
「深見東州のぜんぶ私の歌 ぜんぶ私の話」

今回は、すべてお一人でなにもかもされるということですので、その方が深見東州さんのスケジュールを考えると良いのかもしれないですね。あれだけ多忙を極める方なので、ゲストやDJと一緒に合わせて収録するのはむずかしいのかなと、前々から思っていました。

それでも、NACK5で放送された、レオナルドTOSHUの遊びがNightは、2009年4月から2012年3月まで3年間続きました。DJのロニさんとのかけあいも楽しかったですけどね。ためになるお話もたくさん聞けました。

同時期に、並行して、さわやかTHIS WAYという22年間も続いた番組もありました。朝早かったので、なかなか聞いてないんですが、たまに聞きました。鈴木弘子さんと楽しいお話や、トークや、ゲストや、活動の紹介や、多彩な番組でしたね。これはもうギネス級の長寿番組といえそうです。

それ以外にも、今夜もウェルカム(ラジオ日本)1985年7月~1985年12月、ハートのプラネタリウム(TBSラジオ)1988年10月15日~1991年9月、SEIZAN KENZAN(東海ラジオ)1991年10月12日~1993年3月、OVER HEAD COME RADIO(ラジオ日本)1995年4月15日~1997年4月27日という番組をされていたそうです。

さて、今回の番組は、どんなものになるのでしょうか。

 

>深見東州(半田晴久)

深見東州(半田晴久)

深見東州さんは普通では理解しがたいほど多くの活動をしています。その活動をできるだけわかりやすくまとめてみました。こんなに多くの活動をする目的は何ですかと聞かれ、「その目的はただ一つ。人々が幸せになり、より良くなり、社会が良くなることです。音楽、美術、ビジネス、福祉、スポーツ、宗教など、いろいろのことをするのもそのためです。」と答えていました。

CTR IMG