みすず学苑の広告は、日本でも特殊な存在?

久々に深見東州さんが学苑長を務めるみすず学苑のツイートを見てみましょう。相変わらず、話題のみすず学苑ですが、深見東州さんと学苑長が同一人物だってことに、気がついたという人は、まだまだいるんですね~

個人的には、今回 ”外国人客の一団がみすず学苑の広告を写真に撮って何やら騒いでいる。「違うんです、これは日本でも特殊な存在であって」と伝えられるだけの怒涛の英語力が欲しい。”
というツイートに一番うけてしまいました。

120605

それからホームページをみて、いろいろと納得したという人も多かったです。どちらかというと、CMや電車広告の話題に偏ってますが、生徒たちの評判もなかなかのようです。今頃は、入試に向けての大事な時期でしょうから、みんな頑張っているのでしょうね。勉強するのも大変でしょうけど、少しでも良い大学に行けると良いですね。

 


>深見東州(半田晴久)

深見東州(半田晴久)

深見東州さんは普通では理解しがたいほど多くの活動をしています。その活動をできるだけわかりやすくまとめてみました。こんなに多くの活動をする目的は何ですかと聞かれ、「その目的はただ一つ。人々が幸せになり、より良くなり、社会が良くなることです。音楽、美術、ビジネス、福祉、スポーツ、宗教など、いろいろのことをするのもそのためです。」と答えていました。

CTR IMG