どんなジャンルも、ズタズタにする面白さ

IMG_hasami4
深見東州さんの書籍の広告が新聞に掲載されてました。極めて地味な万能のハサミ人!!「どんなジャンルも、ズタズタにする面白さ」というフレーズが、今回もユニークな内容となっています。
ビジネス書が充実してますね。
深見東州さんの驚くところは、そのビジネス書に書かれてることが、すべて実行して得られた体験をもとにした、ポイントをついたノウハウであることでしょう。そのため机上の論理や、奇をてらったものでもなく、実行すれば必ず成果が出てくる現実的に役立つ内容になっていると思います。
それにブラスして、深見東州さん独自の、オリジナルなノウハウも載っています。社長のみならず、サラリーマンから管理職まで、女性男性問わず、仕事を成功に導くヒントが満載てす。
そして、ここに掲載されているのは、すべて深見東州氏の作品ですと書かれているように、ジャンルが広いのも特徴です。小説もあれば、絵画や能もあり、オベラもありますが、どれもジャンル関係なく面白いし、ためになるものばかりです。なので、どんなジャンルもズタズタにする面白さなのかなと思いました。

>深見東州(半田晴久)

深見東州(半田晴久)

深見東州さんは普通では理解しがたいほど多くの活動をしています。その活動をできるだけわかりやすくまとめてみました。こんなに多くの活動をする目的は何ですかと聞かれ、「その目的はただ一つ。人々が幸せになり、より良くなり、社会が良くなることです。音楽、美術、ビジネス、福祉、スポーツ、宗教など、いろいろのことをするのもそのためです。」と答えていました。

CTR IMG