• HOME
  • HOME
  • ハンダカップ
  • 第4回 ISPSハンダ・HANDA Watch World・カップは、今年も多数の海外トップ女子ゴルファーが出場

第4回 ISPSハンダ・HANDA Watch World・カップは、今年も多数の海外トップ女子ゴルファーが出場

ハンダカップ

11月5、6日に、第4回 ISPSハンダ・HANDA Watch World・カップが開催されます。この大会は、前回まで、ISPS HANDA・ヤーマン&ストゥービ オーナーズカップという名前で開催されていたものですね。

プロアマ形式の大会ですが、昨年のこの時期に開催された第2回大会では、世界トップランクの女子ゴルファーが多数出場しました。レクシー・トンプソン、リディア・コ、チョン・インジ、チャーリー・ハルと、そうそうたるメンバーが出場しましたよね。今年はそのメンバーに加え、今年大活躍のミンジー・リー、また、ポーラ・クリーマー選手も出場するかもしれません。ポーラ・クリーマー選手はゴルフ界の妖精と言われた美人ゴルファーで、この数年は苦しんでいますが、2014年までに、メジャー含む全米女子ツアー10回の優勝を誇る有名な選手ですね。私も名前くらいは知っていますから。

今回も昨年以上に、LPGAの公式戦のような豪華メンバーが揃いますが、ポーラ・クリーマー選手を除いて、昨年同様、11月3日まで日本で開催されるTOTOジャパンクラシックに出場した後に、そのまま、翌日のISPSハンダ・HANDA Watch World・カップに出場する予定なのでしょう。

今回出場する海外女子ゴルファーは、皆さん国際スポーツ振興協会のアンバサダーになっていました。あと一人、ミシェル・ウィーもアンバサダーになったという話を聞きましたけど、今回のTOTOジャパンクラシックには出場しないようです。どうも最近、手術をしたようですね。彼女のインスタグラムには、「私はすぐに戻ってくるよ、みんな。約束する」と書かれてましたから、大丈夫だとは思いますけどね。

そのミシェル・ウィーのファンだというユン・ピョウさんが、今回ゲストで参加するそうです。今年7月に開催されたブルースリー祭の時に、その話をしていて、それならということで、深見東州さんからこの大会に誘われていたようですからね。ユンピョウさんのゴルフの腕前はなかなかのようです。カナダに移住してから、ゴルフをかなりやっていたそうですから。ミシェル・ウィーが参加できないのは残念でしょうけどね。

そのユン・ピョウさんと、南アフリカのラグビー代表で、映画「インビクタス」のモデルとなったフランソワ・ピナールさんも特別ゲストで参加するそうです。ユン・ピョウさんはジャッキー・チェンと同じく、HANDA Watch Worldのアンバサダーに就任し、フランソワ・ピナールさんは、国際スポーツ振興協会のアンバサダーに就任していますね。それから、もちろん国際スポーツ振興協会総裁の、サー・ジョン・キー元ニュージーランド首相も来日するようです。今年も世界の国際スポーツ振興協会が関わる行事に、深見東州さんに代わって出ることが多いようですね。11月にはISPSハンダ ワールドカップオブゴルフもありますから忙しいですね。

日本からは、尾崎3兄弟や酒井美紀選手をはじめ、男女のプロがたくさん出るのではないかと思います。

主催:一般社団法人 国際スポーツ振興協会(ISPS)
共催:株式会社ミスズ
協力:豊里ゴルフクラブ、NPO法人 東京スポーツ協会

開催日:2018年11月5日(月)・6日(火)
開催会場:豊里ゴルフクラブ

〒300-2615
茨城県つくば市大字田倉5185
TEL:029-847-0011

【ギャラリーの皆様へ】
本大会は、一般入場を無料で行なっています。
そのため、特にギャラリー席は設けていません。
プレーの邪魔にならないよう、
各自がマナーを守り観戦エリアで自由にご覧ください。

ちひろ

深見東州さんの存在を知ったのは、もう15年以上前になります。日本にこんな人もいるんだというのがその頃の印象でした。 それから数年、この人はただ者ではないとい...

プロフィール

関連記事を読む

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA