横浜で、マイケル・ボルトンと深見東州さんのコンサートが開催

201507jazz

マイケル・ボルトンと深見東州さんのビッグな共演を、こんなに早く、再び観れるようになるとは思いませんでした。今日はとりあえず、当日歌ってくれそうなナンバーを、しっかり聞いておこうと思います。

ロイヤルアルバートホールでのライブがYouTubeにありましたので、そこから拾ってみました。ロイヤルアルバートホールといえば、数々の伝説のコンサートが行われた、ミュージシャンにとって聖地のような存在です。もちろん、ビートルズやローリング・ストーンズなどの超大物たちも、かつて、ここでステージに立っています。

深見東州さんも1994年、ロイヤルアルバートホールに当時のイギリスのトップミュージカルスターたちを集め、チャリティーコンサートを開催しています。4500人が来場したとか。ロンドンに行くことがあれば、行ってみたいなと思っている場所です。

では、日本ではコーヒーのジョージアのCMで有名なこの曲から聞いてみます。

グラミー賞をとった名曲です。これは、マイケルと一緒に歌いたい曲ですね。マイクをふってくれると思います。

こちらは、バーシースレッジのカバーですが、やはりグラミー賞受賞曲です。ソウルを歌うマイケルが一番好きですね。

オーティスレディングの名曲ですね。見事に歌いこなしてます。

 

良い曲がたくさんあって紹介しきれませんが、共演する深見東州さんは、1月に続いてジャズの名曲を歌うとのことです。

当日が、素敵な一夜になることは、間違いないでしょうね。

>深見東州(半田晴久)

深見東州(半田晴久)

深見東州さんは普通では理解しがたいほど多くの活動をしています。その活動をできるだけわかりやすくまとめてみました。こんなに多くの活動をする目的は何ですかと聞かれ、「その目的はただ一つ。人々が幸せになり、より良くなり、社会が良くなることです。音楽、美術、ビジネス、福祉、スポーツ、宗教など、いろいろのことをするのもそのためです。」と答えていました。

CTR IMG