パッキャオと深見東州さんが意気投合した理由は?

マニー・パッキャオ

ハンダウォッチワールドのアンバサダーも、だんだん増えていますね。

ヤーマン&ストゥービのアンバサダーには、ジャンボ尾崎やパドレイグ・ハリントンなど、やはりゴルフに特化した時計だからでしょう、有名なプロゴルファーと契約してますよね。

それでハンダウォッチワールドのアンバサダーには、昨年ジャッキー・チェンが初めて就任していました。そして、今回は世界的なプロボクサーのマニー・パッキャオが就任し、これで2人になりましたね。

 

パッキャオのことは、私のようにボクシングに関心がない人は知らないかもしれませんね。私も、メイウェザー戦がとても大きく報道されていたので、それで知りました。

 

 

そして今回、深見東州さんとのおつきあいが始まって来日し、深見東州さんと一緒にコンサートをしたり、HANDA Watch World 心斎橋つかみどり時計店のオープニングイベントにも来てくれました。

 

 

それを見に行ったんですが、ボクシングファンではなくても、いろいろな意味で、とても偉大な選手なんだなというのをすごく感じました。ボクサーとしては歴史に残る最高の実績を残してますが、それだけではなく人間的にも謙虚で、とても良い方でした。母国の苦しい人たちのために、一生懸命尽くしていることも知りました。そのために政治家にまでなったそうですね。

そんな、パッキャオ選手の素晴らしさがわかる素晴らしいイベントでしたけど、今、HANDA.TVでは、その映像を見ることができます。マニー・パッキャオがイベントで歌うシーンも、2曲ほど聴けます。そして田口良一選手を交えてのトークショーや、あと今回のパッキャオ選手への特別インタビューの未公開映像も見ることができます。

パッキャオ選手によると、ボクシングでまさかここまで達成できるとは夢にも思わなかったそうです。なので自分は神に祝福され守られていることを感じているそうです。だからあれだけの偉業を成し遂げても、まったく奢る風でもなく、謙虚でいることができるのでしょうね。とても純粋な心の持ち主に見えました。

 

そして、なぜ深見東州さんと気があうのかも、わかった気がしました。タイプはかなり違いますけど、お2人とも情熱の塊のような人で、人のために尽くすことを実行しているところが似ていますね。

それでパッキャオは、深見東州さんと知り合い友人になったことを心から喜んでいました。そして深見東州さんとは、言葉に表現できないくらいの強固な関係にして行きたいと言っていました。具体的にはこれからのようですけど、どうやったらより多くの人に関わっていけるのか、人々を啓蒙していけるのかについて、ともに協力して世界中でやって行きたいと述べていましたね。深見東州さんは、とてもお心の良い方なので、一緒にやっていけることを楽しみにしているとも言っていました。

深見東州さんも、コンサートの時には30分間も時間を割いて、パッキャオのすばらしいところを話し続けてましたけどね。お互いにリスペクトしているのを感じました。

 

Trip to Japan.

Manny Pacquiaoさん(@mannypacquiao)がシェアした投稿 –


ジャッキー・チェンも深見東州さんと会う前に、深見東州さんのいろんな噂を聞いて、いったいどんな人なんだろうかと興味を持っていたそうです。それで会って見ると、やはりすぐに意気投合したそうですけど、ジャッキーも苦しい人たちのためにたくさんの活動をしていますから、感じるものがあったんでしょうね。それで、深見東州さんの活動に協力しなければいけないと思ったと、昨年来日した時に話していましたね。

 

また、今回のヤーマン&ストゥービ オーナーズカップのために来日したアーニー・エルス選手も、ずっと前から深見東州さんの国際スポーツ振興協会の活動に関心を抱いていたと述べていました。アーニー自身も母国の若手ゴルファーたちを金銭的にも支援し、自閉症の児童の教育のために尽くしている人なので、それでもっとつながりを深めたいと願って国際スポーツ振興協会のアンバサダーに就任したそうです。

オバマ大統領も今年の3月に招きに応じて、世界オピニオンリーダーズサミットに出演するために来日しましたけど、講演では表立っての発言は控えたのでしょうけども、やはり世界開発協力機構の活動にとても理解を示していたそうです。そうでなければ来日するはずがないでしょうからね。

深見東州さんは、世界で様々な分野において社会貢献活動を続けて来ましたが、それだけではなく、国内では時計や予備校や出版会社などで成功していて、海外でも事業を展開する経営手腕があります。だからこそ社会的にも信用が高いのかなと思いますね。ビジネスで成功するには社会的な信用というものが大前提ですからね。

さらに軽快で面白い会話、語学力、深い教養と幅広い知識、歌や画家など多くの分野における芸術性の高さなどが、人間としての魅力を一層引き立てていると、私は思っています。😋

 

なぜ、海外の著名人たちと親交が深くなるのか、その理由がわからないという人が多いと思いますけど、今書いたようなことが理由で、素晴らしい人たちとの親交が広がっていると思いますね。

 

それからジャンボ尾崎が、今回のヤーマン&ストゥービ オーナーズカップでの挨拶で、深見東州さんのことを端的に表現していましたね。以前は怪しい人かなと思って距離をおいていたそうですけどね。😅  今回、「半田(深見東州)さんは理解を超えた大物、器が違う」と言っていたそうです。

そう簡単に理解できる人ではないですし、だれもしないしできないような、とてつもないことをする人ですからね。相手が大物になればなるほど、深見東州さんのことを理解できるのかもしれませんね。

 

HANDA Watch World」が大阪・心斎橋にグランドオープン オープニングイベントにはマニー・パッキャオが登場 / Forbes JAPAN

「HANDA Watch World」のイベントでは、代表を務める半田晴久の世界的な人脈から、毎回、来場者の度肝を抜くビッグゲストが招待されてきた。これまでにも、元ニュージーランド首相のジョン・キーや世界的スターのジャッキー・チェンなどが、アンバサダーとして登場している。

今回の心斎橋店のオープニングイベントのスペシャルゲストは、プロボクシング元世界6階級制覇王者のマニー・パッキャオ。幾多の階級で超一流の王者を撃破してきたフィリピンの英雄の登場に、会場は大いに沸いた。イベントはグランドオープンに先立ち3日間開催され、トークショーには、プロボクシングのWBA、IBF世界ライトフライ級統一王者・田口良一、前WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者・内山高志、タレントの杉本彩らも駆けつけた。

ちひろ

深見東州さんの存在を知ったのは、もう15年以上前になります。日本にこんな人もいるんだというのがその頃の印象でした。 それから数年、この人はただ者ではないとい...

プロフィール

関連記事を読む

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA