第5回 ISPSハンダ・HANDA Watch World カップにリッチーマコウ選手ら、今年も豪華メンバーが集結

13年振りの日本でのプレーとなるタイガー・ウッズが、ZOZOチャンピオンシップで見事に優勝しましたね。しかも、米国ツアー通算82勝と言う歴代トップタイの大記録つきです。本当に素晴らしい偉業ですね。

そして、松山英樹選手が2位、ロリー・マキロイが3位と言う、ゴルフファンにとって日本での初開催となった米国男子ツアーは、期待通りの試合になったと思います。ただ残念ながら、大雨の影響で会場のある千葉県内には大きな被害が出て、日程も順延したり、無観客試合になったりもしました。今回の大雨で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

11月4日・5日には、深見東州さんがオーナ社長に就任したヤーマン&ストービの時計を購入した方など、毎年招待されている、第5回ISPSハンダ・HANDA Watch World・カップが開催されます。

今回も、来日する世界のトップ選手やレジェンドたちの顔ぶれがすごいです。主な出場選手は、ニック・ファルド、アーニー・エルス、ギーガン・ブラットリー、ラファエル・カブレラ・ベッロ、そして日本からはジャンボ尾崎をはじめとする尾崎3兄弟が今年も出場しますね。女子では、レクシー・トンプソン、ミンジー・リー、リディア・コなど、今世界のトップを競っている選手たちが今年も参加します。

そして、特別ゲストとして、ラグビー界のレジェンド、ラグビーワールドカップの開会式のセレモニーにも登場したオール・ブラックスのリッチー・マコウ選手。そして、昨日ラグビーW杯準決勝でウェールズに勝利し、3度目の優勝を目指す南アフリカチームが、1995年にW杯を制した時のキャプテン、フランソワ・ピナール選手も昨年に続き出場します。お二人ともISPSアンバサダーに就任しています。深見東州さんと一緒に活動されている、国際スポーツ振興協会総裁の、サー・ジョン・キー元ニュージーランド首相も来られるようです。

どうやら、一緒にラグビーW杯を観戦されていたようですね。いつの試合かはわかりませんが、一番手前にはザラ妃の旦那様、マイク・ティンダルさんの姿も見えます。

ラグビーというと、私は深見東州さんがハカの真似をしている動画を思い出してしまいますが、そのハカを、子供たちもよく真似をしているそうです。

深見東州さんのハカも思わず笑いますけど、子供たちのも笑えますね。子供は恥ずかしがることもなくしますから、深見東州さんも同じかもしれませんけど。

女子の日米共催のツアー「TOTO ジャパンクラシック」が、11月8日から開催されるので、女子選手はそちらにも出場するのでしょう。また、その前週には「スウィンギングスカートLPGA台湾選手権」が開催されていますから、そこから日本に来るのかもしれません。その試合には、注目の渋野日向子選手も出場しますね。主な出場選手と書いてありますので、まだ、他にも多くのプロが出場するのではないかと思います。

>深見東州(半田晴久)

深見東州(半田晴久)

深見東州さんは普通では理解しがたいほど多くの活動をしています。その活動をできるだけわかりやすくまとめてみました。こんなに多くの活動をする目的は何ですかと聞かれ、「その目的はただ一つ。人々が幸せになり、より良くなり、社会が良くなることです。音楽、美術、ビジネス、福祉、スポーツ、宗教など、いろいろのことをするのもそのためです。」と答えていました。

CTR IMG