TAG

障害者ゴルフ

  • 2018年12月5日
  • 2019年12月3日

ISPSハンダ・ワールドカップ・オブ・ゴルフは、ベルギーが初優勝

先月の22日から25日にかけてメルボルンで開催された、ISPSハンダ・ワールドカップ・オブ・ゴルフの結果を残しておきたいと思います。 優勝は、ベルギーチームでした。チームジャパンの小平智選手と谷原秀人選手は、なかなか最後までうまくかみ合わずに、23位に終わりました。   🇧 […]

  • 2018年11月23日
  • 2019年12月3日

ISPSハンダ・ワールドカップ・オブ・ゴルフとともに、障害者ワールドゴルフカップも開催中

現在、ISPSハンダ・ワールドカップ・オブ・ゴルフがオーストラリアのメルボルンで開催中ですが、この大会と並行して、ISPS HANDA Disabled World Golf Cupが、メトロポリタンゴルフクラブで開催中です。7つの国からトッププレイヤーが12人招待され、2日間36ホールを、同じコー […]

  • 2015年12月1日
  • 2019年12月4日

障害者ゴルファーを招き、プロとラウンドする機会を

ISPSハンダカップ フィランスロピーシニアトーナメント本戦前のプロアマ大会では、障害者ゴルファーを招待されていました。深見東州さんが会長を務める国際スポーツ振興協会の主催する大会では、毎回、障害者ゴルファーが招待されるそうです。 ただ、最初からそうだったわけではないそうです。27年前に盲人ゴルフを […]

>深見東州(半田晴久)

深見東州(半田晴久)

深見東州さんは普通では理解しがたいほど多くの活動をしています。その活動をできるだけわかりやすくまとめてみました。こんなに多くの活動をする目的は何ですかと聞かれ、「その目的はただ一つ。人々が幸せになり、より良くなり、社会が良くなることです。音楽、美術、ビジネス、福祉、スポーツ、宗教など、いろいろのことをするのもそのためです。」と答えていました。

CTR IMG