HANDA Watch World 銀座ギンザGINZA店のTVCMの評判はやはり

HANDA Watch World 銀座ギンザGINZA店のTVCMが、ときどき流れているようです。私はお目にかかれていませんけど、動画が投稿されていましたので掲載しますね。

みすず学苑のCMにも登場するキワモノキャラの流れを感じますね。みすず学苑を彷彿させる怒涛の時計、怒涛の宝石も登場します。

こちらは、深見東州さんの会社のCMにしては、めずらしくオーソドックスな感じがしますね。格調高いトゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」をバックに、レトロ感漂うCMになってますけど、あまり綺麗に作り込んでないので、逆に 引っかかりますね。あえて高級志向作りにしてないところに、ありふれた高級時計のCMとは違うという、計算されたCMのような気がしています。

ツイッターからHANDA Watch WorldのCM の評判を拾ってみました。

https://twitter.com/nakomuro/status/1282215373207527424
https://twitter.com/Up_tailSoft/status/1280849950906052608
https://twitter.com/akimi0913/status/1280390827517214727
https://twitter.com/ki43guirus/status/1279693027150147590
>深見東州(半田晴久)

深見東州(半田晴久)

深見東州さんは普通では理解しがたいほど多くの活動をしています。その活動をできるだけわかりやすくまとめてみました。こんなに多くの活動をする目的は何ですかと聞かれ、「その目的はただ一つ。人々が幸せになり、より良くなり、社会が良くなることです。音楽、美術、ビジネス、福祉、スポーツ、宗教など、いろいろのことをするのもそのためです。」と答えていました。

CTR IMG