被災地支援からトーナメントの主催へ

最近、ISPSの活動などが雑誌にも掲載されています。少し内容を書き出してみると、   「ISPS」とは、「国際スポーツ振興協会」の略称。日本の「ブラインドゴルフの父」と呼ばれる半田晴久氏が会長を務め、フィランスロピー(社会貢献活動)の浸透や障害者スポーツの幅広い振興を目指して設立された団体だ。彼らが掲げるのは、スポーツの力を通じた社会貢献。スポーツには人々に希望を与え、そして社会を変革する大きな力があると考え、ゴルフを始めとし … 続きを読む 被災地支援からトーナメントの主催へ